ピアノの先生 ひとことブログ

今年最後のご挨拶

2012-12-29

今日は午後からあいにくの雨となってしまい、夕方はとっても寒かったな~と思いました。今年とってもお世話になった方々に、挨拶をきちんとできることに感謝しています。今日で仕事納めの会社も多く、駅前は、年末の気忙しい感じで、あわただしく買い物をするお客さんでにぎわっていました。家族にもなんとなく、今年一年ありがとうございます・・・・という気分にもなりますし、という訳で、風邪の予防も含めて、ご馳走を作りました。好物の天ぷらです 楽器屋さんが来年こそ、今年一年できなかったことを頑張ってくださいっと励ましてくれました。ぜひ南越谷支部のステップとスペシャルキッズなどなど・・盛りだくさんに参加できればな~と楽しみにしたいと思います。生活でも、去年出来なかった大掃除を進めるつもりです。引っ越して1年10か月がたちました。ちょっとだけ、家にお世話になってきた気がします。


今年最後のレッスンを終えて・・・

2012-12-28

今年もあとわずか。冬休みに入り一週間にもなるし、クリスマスも過ぎ、もうすぐ31日になってしまう。

今日が今年最後のレッスン日なので・・・っと今年をまとめること以外何も思いつかず、少し落ち着いて来年の抱負を一緒に考えてみました。

今年を土台に、ワンステップ前に進めるようにっと応援しつづけたいっと思っています。

生活は、すっかりゆるめで、娘の眼鏡を作りに行く日や、休みならではの、細かい計画を立てていくことにしました。

すっかり休みモードの三食は、スパゲッティーとかうどんとか・・そうめんとか…とか、、、、何度も同じ子供の!?リクエストに何度も同じ

メニューがつづきます。

 


子育てしながら…楽しむには?

2012-12-27

冬休みに入って、塾の送り迎えや、三食の準備、そして何よりお買いもの、お掃除、お料理、何でも子供がついてくるのです。

初めは丁寧に、礼儀も正しくと思っていても、次第に行き当たりばったり、予定を思いつき、変えてしまって…どこ行ってたのママ、なにしてるのママ・・・っとじろっと見据えられてしまいます。ピアノや簡単なソルフェージュを見ていますが、とってもとっても~~・・・

今日は今年の最後のレッスンで、ひとつ大切にしよう、と思うことがありました。英語でピアノ。きっと音楽のやさしい基礎知識、リズムや音符、そしてフレーズに関すること…何もかも身につけるのはきっととてもたいへん・・なのです。けれど、英語も繰り返し(時間もおいて)、使い続くとよいのではっと…これから先、もっともっと復習の時間をたっぷりにすることにしました。

ここ数日、ときどき、自分のわがままと、子供のわがままを比べると・・・・やっぱりあんまり楽しむのは・・・・心配するのも・・・、思い込みにはまってものごと勝手に進歩なんてしてしまえないこともいっぱいでした。何でも(親子)似ているかも・・・・っと少しだけ責任を感じました。

 


今日は、朝からサム~くなってしまいました!

2012-12-25

我が家では、暑がりは私、寒がりは主人と決まっています。今日も朝から入念に、エアコンの効き具合をチェックして・・・あっ左の風が(まだ買ったばかりのエアコン)吹いていない:去年買ったばかりだから、早く調べてなおしてもらって…そう言い残して出勤してしまったのです。

去年は、この買ったばかりのエアコンを「よく温まっていい~」なんて褒めてもらって、掃除付きエアコン、といい気分ですごしてしまったのでした。それは、我が家での忘年会風親睦会でした。いつもピアノの発表会の時に大変よく手伝ってくださる、大人の生徒さん「先生方でも音大生でもあります」にちょっと遅かった新居(中古ですが)祝いを兼ねて来ていただいたもの・・だったのです。

ピアノを離れて…ピアノを通して・・・人とコミュニケーションをするということは、本当に役に立つことばかりです。もくもくと一人でさらうことの多いピアノ…だから味わえる大切なものもありますが、悩みいっぱいの生活は、話して生活して、解決しなくては、と思います。

華やかな、暖かい、恵まれたひと時でした。来てくださった方々へ、ありがとうございます。

エアコンは、自分でできたところだけ、掃除をし、明日、修理専門の電気屋さんが来てくれることになりました。

ふんわか~あたたかい去年褒めてもらった一言を大切に・・明日からも大切に使えるように、と思ったところです。

 


クリスマスカードが…届いた^^

2012-12-25

今日は、クリスマスイヴ!!いつもより、家の戸や、窓、水場を少しだけ丁寧に掃除をしました。そしたら、うんと師走の大掃除の感じがしてきて、とても寒かったけれど、家が、ぴかりとする日になったかな、と思います。

夕方、家族そろって実家の両親と食事をする前に、クリスマスカードが届きました。今年の3月に家族でイギリス(転勤)に行かれた生徒さんRちゃんからでした。いつお便りをもらえるか・・・実は随分、心待ちに待っていたような気がします。元気で、健康で、楽しく、充実した日々を送っている様子~何よりの知らせが書かれていて、読んでいて・・・さすがRちゃん・・イギリスでもまたもや、やる気満々!!毎日楽しく!!

Rちゃんは、私の下の娘と同じ歳で、お母様は、あたふたと困っている私たちを、いつもあたたかいお友達となって励ましてくださいました。なかなかお友達とは強力なもので、本当に頑張る理由にもなったと思います。

英語が大変で、ピアノを弾く時間がないと手紙に書かれていましたが…ひと時どちらかに集中できているときは、ぐっと成績が良くなると思います・・・・ので素敵です!

イギリス留学で知り合ったクロアチアの友達からもカードが届きました。4歳のかわいいい娘さんを撮った写真をカードの中に入れて送ってくれました。イギリス人とのハーフです。

早速、お返事のカードを書くことにしました。お正月までに届くように・・・

 


Copyright© 2012-2019 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com