1月, 2015年

バスティン講座に行ってきました♪

2015-01-28

1月に入り、越谷北ステーションにて、バスティンメソードの講座 第5回 の 第1回目 に行ってきました。

講師はバスティン研究会のT先生で、温かい愛情あふれる言葉で、各指導者先生方の指導法のフォローをして下さいます。

この日は、プリマーPレベルの楽譜を使い、

* ピアノを弾く前の準備とプレリーディング                                               DSC01060_R

*譜表と音符の書き方

*Cポジション、ミドルCポジション、Gポジションの読譜

*4分の2拍子 4分の3z拍子 4分の4拍子

の内容を押さえていくことを勉強しました。

リズムは、5種類 (8分音符 4分音符 2分音符 付点2分音符 全音符 )

休符は3種類(4分休符 2分休符 全休符 )

記号(ト音記号 ヘ音記号 フォルテ記号 ピアノ記号 シャープ フラット スタッカート)

小節線 終止線 反復記号 スラー タイ レガート

などです。

3,4歳からピアノを始めるときは、パーティー3冊がお勧めですが、5,6歳からは、このプリマーから始まるベーシックスシリーズがお勧めのようで

す。とにかく、バスティン先生がよく研究し、ソナチネなどに自然に入っていけるように作られているそうです。しっかりとした教材としての評判が高いです。

 

私の教室では、セオリーを使って(英語)教えさせていただいています。プリマーもすべてやってみましたが、本当にいいい曲が入っていて、

クリスマス会などの曲に選んだりしました。挿絵もとっても生き生きとしていて楽しんで学べると思います。

 

来月は、プリマーAを勉強してきます。しっかりとこの教材を使いこなせたら素敵だなぁ~と思います。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


受賞者記念演奏会に出演 

2015-01-20

チューバのT君の、受賞記念演奏会

第11回 日本管弦打楽器ソロ・コンテスト に行ってきました。

朝早く出て、音だしをし、他の受賞者の演奏も聞き、そして出演しました。

(私は伴奏させていただきましたが、本当に見事な勢いと動きのある、リズミカルないい演奏~♪  もう一度聴きたい!!そう思います。)

受賞、本当におめでとうございます。(最後に表彰式がありましたが、T君だけ残りました。)

他の受賞者の方々も素晴らしかったです。

2015011814190001_R2015011815020000_R

 
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


最近の教室を省みて~   ♪

2015-01-16

昨年の暮れ・・・N先生のセミナーに行ってきたので、そして、とても画期的だと思ったこ

とを早速、お教室に取り入れてみました。

まず、お手玉パフォーマンスです。

それぞれの生徒さんに1つずつ用意していただき、購入させていただいたDVDを使って

基本動作を学び、そして曲に合わせて踊ってみて頂いています。

これから、じっくりいつも活用させて、色々な場面で腕の動き、やわらかさ(脱力)、

リズミカルな正確なテンポ感 ♪ ♪  ♪

を楽しみながら身につけて行きたいと思います。

もう何人かの生徒さん、本当に上手なテンポ感に変わって弾いて下さいました。

小道具を、一つ、また一つ、増やしています。 楽しく弾けるようになるといいいなぁ~

音読みカードもだんだん良くなってきていると思います。目標タイム設定をしていきます。

がんばりましょう!!   目的は、自力で譜読みができること。(読譜です)

徹底が必要な感じです。ト音記号24個、ヘ音記号24個、導入の易しい曲なら何でも弾けます。

今年は去年より頑張りたいので、先生も去年よりたくさんの勉強会に出かけて、

いいことをたくさ~んお伝えしたいと思います。生徒さんには、強制ではありませんが、

いろいろなイベント参加を心掛けたいです。

娘たちにも大切な良い一年を過ごしてもらいたいので、生徒さんたちとは別に、

子育てももりもり頑張りたいと思います。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


今年の最初の音楽 ♪ (ピアノ)イベント  ♪

2015-01-12

1月のSKに参加してきました。

お正月明けでしたが、一生懸命さらったり、覚えたりしてきた生徒さんが多くいて、すごいなぁ~と感心致しました。

このお教室の生徒さんA君は、バッハのメヌエットを上手に弾きました。

音カードが今一つでしたので、これから頑張って完成させていきたいと思います。

スケールとカデンツも続けていきたいと思います。

 

次回には、課題曲が出ていまして、バイエル(62,65,75,83,86,97)のどれかを弾いていくことになります。

5指運動(揃うこと)や親指の返し(スケールのもの)などが中心の課題曲だそうですから、その点をしっかりやりたいと思います。

(同じところはカット)

もうすぐ今年度の終了コンサートがありますから、その選曲もしてゆきます。それにぴったりの曲を、しっかりとした準備で行きたいです。

 

お昼を挟んで、午後にはフランクのフルートソナタ(1と4楽章)の伴奏をさせて頂きました。お教室に来てくださっているピアノのとっても上手な

英語の先生のフルートでした。 テンポ 80 ということを忠実に守ることが、一番気を使ったことでしたが・・・・先生の演奏、あんな大きな曲を~

アマチュアとはとても思えないテクニックというか・・・・演奏の完成度というか、凄みを感じました。092999_R

やっぱり何事も貪欲に努力して生きていかなくては!!と思います。

 

さて、次の仕事は、チューバの伴奏です。さらい方に気を使っていこうと思います。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
 

 


明けましておめでとうございます!

2015-01-08

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

年末年始は元気いっぱいで掃除をしたり、親戚が集まったり、訪ねて行ったり~

そして、何よりも私の一番上の姉がイギリスから帰ってきました。

ところが、3日から昨日まで風邪をひいてしまい寝込んでしまいました。  そして今日やっとレッスンを始めることができました。

皆さんに早速ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

 

今日から学校も始まり、家の中はまた一段と活発になります。

今年も、皆様にとって、いい年となりますように。

 応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com