5月, 2019年

発表会に向けて、ピアノレッスンで準備してます♪

2019-05-27

今回は、お友達同士の連弾ばかりでもなく♡

お子様の伴奏でお母様との連弾もあります。

昔、お母様も習っていらして本当にお上手です。

音楽は、育ての親、お母様も一緒に感じながら育ててゆくととてもよく伸びる…と、お聞きしています。

 

一人ではわかなかった我がまま、一人では成しえなかった基準…

規則や約束ごと、たのしさ、よろこび、その他達成感

を少しでも体験して分かち合えると良いなぁ、と思っています。

 

ソロの準備は、舞台へ歩く歩き方のところからお辞儀の仕方、着席の仕方、演奏のは始め方、終わり方、退場の仕方…

などを教えております。

練習の日々を大切にしていきたいです。                                              

 

 

 

 

 

 


姉の大人のバイオリンコンサートに伴奏で出演してきました♪

2019-05-23

最近、さらっていたバイオリンの伴奏譜(^^♪

 

世田谷の姉のところで、午前中伴奏でスプリングコンサートに参加してきました。

皆さま、本当に上手でびっくり致しました。本番で初めて合わせるのに、本当にスマートに弾ききられて…

普段、お子様方とも、なさっているお話も♡

あっという間に楽しいひと時を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。

 

ピアノ教室でも、大人コンサートを開催したいなぁ、と思います。

 


運動会の季節になりました。それでも一生懸命ピアノ頑張っています。

2019-05-15

なが~い10日の連休も終わり、ようやく学校が始まりました。

連休中の疲れが、どっと出てきて中々いつものペースにのれない…といった方も少なくなかったのではないでしょうか?

風邪やアレルギーも大事にならないうちに早めに対処したいと思います。

過ごしやすい季節ですが、運動会の練習が連日あり、やはり少し体が疲れ気味。

徒競走、玉入れ、ダンス、○○踊り、台風の目、リレー、などなどでしょうか…

皆さんたくさん活躍をされ、頑張ります。素晴らしいです。

運動会の後は、休息をしっかりとり、いろいろおいしいものを食べて、時においしいお茶もいただいて。

そしてよく昼寝などをして気持ちよくなってから、また色々するとうまく生活できるのでは!と…

いろいろ試行錯誤した結果、それが一番良いかも。と先日楽しく他のお教室の先生と話をしました。

 

一昨日のレッスンでは、年長さんのYちゃんが年中さんのMちゃんに発表会の舞台のあるきかた、おじぎの仕方、

などを交えて、一度リハーサルをしてみせてくれました。

さすがです。とっても参考になりました。ありがとうございます!

 

教室内でお友達と交流、といえば…お友達との連弾、弾きあいなどがおすすめです。

とてもよい刺激のある楽しい環境になるので、演奏上手になります。

これからそのような場所をいっぱいつくれたらいいなと思っています。

 

とにかく、運動会がある皆様、体に気をつけて頑張ってください♡

 


ピアノの椅子の調整

2019-05-08

最近の指導者の先生方は、ピアノの椅子の高さと足台についてとても神経を使います。

椅子の高さは…

鍵盤に手を置いた時に手首から肘までが大体水平であること

足が床についていることをきめましょう。

この2つのことを満たしていれば大丈夫です。

舞台上では、最高3回までなおしても良い、とレッスンで教えて頂きましたが出来るだけめやすなどをしっかり持ち準備して一度できめましょう…

椅子の高さや姿勢を良くするだけで、小一時間さらったのと同じ効果があるとも聞きました。

足はラクにし、かかとからつま先まで足裏が床につくようにしておきましょう。

足の位置は、肩幅に開くと良いでしょう。ペダル使用の際は、右足を前に左足を少し手前に引く位がよい位置です。

少しはなしがそれてしまいましたが、基礎をしっかりさせると伸びて行きます。

そして…将来がとても楽しみです。

ピアノの前に座る時は何時でも思い出して確かめさせて下さいね!♪

見た目で点数がつくことはまずありえない、と言われますが、良い舞台マナーや振る舞いは人の心に残ります。

いい演奏も一生人の心に残りますので皆さん頑張っていい演奏をお願いいたします。


Copyright© 2012-2019 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com