ピアノの先生 ひとことブログ

クリスマスコンサート準備開始 ♪ ♪ ♪ 

2014-11-07

もう今年も11月になりましたので、毎年行うクリスマスパーティー&コンサートの準備を始めています。

まずは、9月の発表会に出れなかった生徒さんたちに出演をお願いし、他の生徒さんたちには、来年のホールでの発表会に出演をお願い致しました。

 

人前で弾くのが初めての生徒さんには、舞台での振る舞いも丁寧にかつ的確にお教えしたいと思います。

弾きたい曲を2,3曲選曲し、よく弾きこんで暗譜もしっかり指導し、達成できるように一緒に頑張りたいです。043465s_R

 

前回の発表会では、連弾を一生懸命練習したので、今年のPTNAの入賞者DVDを買って・・・いろいろとアンサンブルの勉強をしてみることにしました。

e-ラーニングでも視聴しています。

 

最近気付いたのですが、沢山の先生方が大事にされている(同じ目標)ところは、本当に大事にしなくては!!と思います。

例えば、ピアノを美しい音で歌わせて弾けるようになること、一生音楽を楽しむことができるようになること…などなどです。

 

お教室での正しいレッスンの受け方、弾き方、家での練習の仕方にはそれぞれ答えがあり、そして自然にそうなっていかれるような

様々なヒントになるようなことを、これからも勉強し、レッスンへ役立たせていけたらと思います。

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

 

 

 


E ラーニングに挑戦

2014-10-31

E-ラーニングを通して、セミナーに参加してみました。

いつもとても行きたかった浜離宮でのセミナーの数々、本当にインターネットで拝聴出来て嬉しいです。

最近読んでいるT先生の講座も入っていて・・・本もとても素晴らしいけれど、生き生きとしたトークはもっと迫力があっていい!

私の場合、読むよりスピードのあるトークが同じことでもとてもフレッシュで素敵な印象となって伝わってきました。

コンクールについてでしたが、経験豊富の先生のお話が耳に浸み込んできます。

次の先生は導入期のアナリーゼについての講座でした。工夫の中には~

なるほど!!教えることとは、ピアノを弾くだけでなく、何でもレッスン時間を利用して勉強していっていい。。。楽曲を分析、アナリーゼ。。

この先生は、楽譜を書き写すことを薦めています。確かに、写譜を試したことはありましたが、常に、細かに活用したことは、ありません。

きっとこれをすると譜に目覚めることがあると思います。

次の講座は、ピアノの先生方へのメッセージでした。これは、goood!

自分たちが、よく活動できるような提案です。先生方を奮い立たせ、より教室を繁栄させ、

地域に尽くし役立たせるものとして頑張りましょう、というものでした。

今日きいた最後の先生のお話は、実際実践してみたいと思うものでした。

読譜力をしっかり身に付ける・・・難しい曲になったら、いつしかピアノが弾けなくなる・・・にならないように。

単純でしかも当たり前のようなことも、工夫と熱意と、根気が入ります。

手もとを見ず楽譜だけで弾けるようになるには・・・下積みが必要ですよね!!

教えるということは、習っていなかった(音大では)・・・先生のそのお言葉を私自身の初心に返し、また勉強を続けていきたいと思います。

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


自力でピアノ演奏できるようになろう!   ♪松田かおりピアノ教室 

2014-10-04

自分で譜読みが出来る!!

こんな地味で、さっぱり失敗してしまうピアノを弾くことの基礎を~見直すきっかけになったのは、ここのPTNA支部のSK に参加させていただいたお蔭

様です。 下手でもいい、とにかく自分で譜読みができること・・・つまり音符が読め、鍵盤でどこか分かるっということ。音符の長さや、フレーズが読み取れ

歌え、弾けるということ。   ♪   ♪   ♪   ♪         ♪  ♪    ♪  ♪   ♪         

ポケモンカード、フラッシュカード、音符読みドリル、も使っています。

DSC00961_RDSC00962_R

ドイツ音名ができるようになる!

まずは、ドレミファソラシド、が言え、次は、ハニホへトイロハ、そして、C(ツェー)D(デー)E(エー)F(エフ)G(ゲー)A(アー)H(ハー)・・を言えて、音が

どのように並んでいても音名ができること。以外に、慣れるまで訓練が必要ですね。

音階、カデンツァが弾ける!

まずは、ドレミファソファミレド。右手、左手。レミウァソラソファミレ。ミファソラシラソファミ。ファソラシドシラソファ。ソラシ・・・ラシ・・シ・・・

5指が出来たら、次は音階。一オクターブ。そして…カデンツァ D7(れふぁらど)C(みそど)G7(れふぁそし)C(みそど))・・・ハ長調の場合

全調にトライなので、じっくり着実な指導をしっかりして大切に育てなくては!!と思います。

楽譜の楽用語は全部覚える!

LegatoやAndante   dolce   leggiero   comodo 出てきた楽語や文字、記号はすべて理解し、覚える。

手の形は大まかに気を付ける!

まだ、体がどんどん成長して大きくなるので無理強いせずに、できる範囲で手の形に気を付ける。

 

以上な要点をSKレッスン(PTNA支部)参加で指導して頂き、とても大事なことを教われました。

忍耐強く、頑張っていきたいと思います。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村
 


越谷楽器店で ピアノ曲アナリーゼ講座 N先生出版記念

2014-09-25

アナリーゼ講座に行ってきました

1ヶ月ぶりにアナリーゼ講座(越谷和幸楽器店)N先生の授業を受けてきました。          DSC00914_R

あっという間の2時間です。

アナリーゼとは、楽曲分析のことを言います。

 

バッハ平均律第1巻の第8番のプレリュードとフーガを分析

本日アナリーゼをした曲は、バッハ平均律第1巻の第8番のプレリュードとフーガ。昔、学習したことがありましたが。

改めて、まず曲の調性への考え方から入り、続いてテーマの構成、主題における和声分析などとても興味深い、

具体的で分かりやすいアナリーゼでした。曲のどこまでが一区切りか・・・・このようなことは、演奏にとても

役立つ大切な内容です。

転調している場所や、そこまでの和声の経過、和声の性格の解釈、など専門家ならではの

はっきりとした分かり易い授業は、大変な人気だと思います。

 

先生の出版記念ランチ

先生はピアノも上手で、作品について語りながらの演奏は、本当に聴きたての解釈をなぞる心時めくものが感じられました。

帰りには、本の出版を記念するためのランチがありました。

本のタイトルは「楽譜の向こう側」。ピアノの先生なら誰しも知りたい内容で、とても人気があります。

 

和やかに、穏やかさ、楽しさいっぱいの先生方の中・・・・音楽をやっていく幸せを感じることができる一日でした。

帰りは、北千住まで行き買い物をすまし、夕方はレッスンでした。

 

今回学んだこと

早速、ピアノを弾くということが、音符を読んでただひたすら音を並べる作業、ということ(単なる指使いや発声練習の目的・・・)以外があること。

そのような内容ではなく、一つ一つの事柄(音階、音程、調、和音、拍子、形式、様式、楽後・・・)が一つづつ意味があるように整理されてきて、

楽譜までの学び(楽譜どうり弾ける)、と、楽譜の向こう側(楽譜に書かれなかったことを紐解き演奏表現につなげる方法を考える入門書)

をしっかり見つめられる自分を大事に育てて行きたいと思い、

更には自分のお教室のレッスンに生かしていきたいと思う一日になりました。

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

 


草加文化会館(第一会議室)でピアノ発表会 

2014-09-13

今日は、待ちに待った発表会♪ 場所は、草加文化会館の第一会議室。

100名程度の席へ8~9割ぐらいのお客様が来てくださいました。

大盛況です。  今年の夏は連弾を一生懸命練習したり、ソナチネへ挑戦したり、

一度弾いてみたかった曲にチャレンジしたりっと、それぞれ新しい夢に向かって頑張りました。

本日は、連休の初日ですがたくさんのご家族の皆様、お友達が応援に駈けつけて来て下さいましてありがとうございます。

感謝しております。                  リハーサルです!!

DSC00895_R

みんな5分づつでした。

DSC00897_R

おもちゃを片づけなさい(アンリエット・ピュイグ=ロジェ)

DSC00898_R

本番より♪  アラベスク(ブルグミュラー)

DSC00901_R

エディット ピアフを讃えて♪ (プーランク)

DSC00902_R

連弾より♪♪ ミケとポチのおにごっこ(平吉毅州)

DSC00904_R

連弾♪♪ ポニーテール(ラーニング・トゥ・プレイ)

 

DSC00906_R

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


Copyright© 2012-2019 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com