大人のピアノの舞台衣装を買いに行ってきました♪

2015-10-29

先月の発表会では、本当に可愛いドレスや衣装を皆さん着てらして素敵でした。

可愛らしさを引き立て弾きやすく、舞台のステージイメージも似合う・・・

最近、ずっと気にかけていた衣装について少し考えをめぐらせてそっと友達の打楽器奏者に聞いてみました。

衣装ってどうしている・・・・?

それは、いいものを見つけること。つまり、自分のイメージに合うピッタリのものを探して、お安く手に入るときにまとめて

購入してストックしている、と教えて頂きました。

すっかり手の届かないお高いものから、これはちょっとと思う格安のものまでどういう風に選ぶのだろう、と思っており、

ちょっと時間がありましたので、ネットなどで調べて実際お店(ドレス店)に見に行ってきました。

色々なピアノ、を弾く仕事もしているので、とてもいい勉強になりました。

銀座ナインビルの中ですと、ドレスのお店が3軒もありました。

アメリカから輸入されたものがずらりと並んでいて、色も明るく、いろんな色が取り揃えられていて欲しい色が探せます。

マーメイドと呼ばれる体のラインがすっきり美しく見えるものも本当に魅力的です。お勧めです♡

大人でこれから益々、似合っていくようなもの、今まで着たことがないものにチャレンジしていくのも

大人の舞台に必要不可欠かも、と思います。DSC_0145_R

その他、池袋のドレスショップに行きました。そこでもドレスレンタル屋さんが中古で販売しているものがたくさ~ん見れました。

あまりの種類と数の多さに圧倒されてしまいました。見たこともないような素敵な衣装でした。

 

応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ;


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com