ピアノの勉強の仕方研究・・・しなくては??

2015-07-14

弾くのも楽しいけれど、ピアノ指導って楽しい。でも・・・

2,3日前、このようなものが届きました。ピティナ・ピアノセミナー受講証書(全10回講座修了)です。

DSC01302_R

色々なセミナーに参加していく内に、とても指導できてなさそう・・・とか指導できにくい…とかの事柄が、どんどん良くなっていくのを感じます。

このところ、生徒さんの曲に対する熱意や熱心さにすっかり打ちのめされてしまいそうです。

 

ピアノを始めて、わずか2年くらいのNちゃん、ブルグミュラー25曲全曲を弾いてしまいました。本当に、びっくりです。

発表会に、最後の曲を弾いてくださいます。絶対音感ももうすぐ終わりそうです。よく頑張ったな~と思っています。

やる気、やりたい夢の、お手伝いこれからもますます頑張って指導できるようになりたいと思います。

 

ピアノを始めてやはり、2年くらいのMちゃん、連弾の課題曲3曲とソロの1曲、そしてハノンやバーナムも一生懸命やっています。

楽典ワークなどもやったりしています。リズムも練習中。

とても芯が強くしっかりしています。自分のペースで、着実なこと、応援し続けたいと思っています。

 

ピアノを始めて4年、子どものハノンももうすぐ終わり 、バーナム、リトルピアニスト(チェルニー)、連弾、ソナチネ(クレメンティー)

本当にたくさんの様式にふれ、色々な弾き方、響きの作り方、を学んでいます。その大胆な挑戦にいつもめを見張るものがあります。

 

皆さん、これからも暑くなりますが、楽しんで弾いていけますように指導の方もいろいろ挑戦していきたいと思います。
応援クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com