ピアノの練習時間はどれくらい・・・?

2013-05-25

ピアノは、毎日さらうとよいといわれています。それもそれぞれの曲をちょっとづつ。さらに、自分のスケジュール、一日の時間割も大切に毎日を過ごすので、まずは、練習時間を参考までに、と思います。幼稚園、小学校では、30分から1時間以上2時間くらいまで・・さらう内容がよかったら~結構趣味でも上手に弾けてくると思いますが。もしもちょっとでも専門家になりたいのなら、最低3時間は必要とされているはずです。事実、2~3倍の時間をかける話を聞いて、愕然としています。

 

中学では、学校なども忙しくなるので時間も余裕がなくなりますが。ただ、とても上手にもなっているので、結構さらわずにはいられない。となれば、趣味で1時間以上も結構さらえるようです。専門でしたら、4~6時間くらいは、さらいたいですね。受験はその倍、といいますし。基本的に、レッスンのおさらいをするには、このくらい時間をかけれると、あるいは、このくらいへの気持ちがあると、かなり上達するはずです。いい練習ができるように、指導者に指導していただくのがいいと思います。

 

高校生以上は、さらわない日も結構あるのでは・・・!ただ、お勉強のようにレッスンの復習などもしっかりできるようになっているのできちんとピアノに向かうようになってきてますし。きちんとピアノを考えて内容をおさえられていることと思います。時間は、2時間ぐらいかなぁ。日によって、ムラがあると思います。楽しく練習は、本番があったり、コンサートなどに出かけたり、CDを聞いたり、音楽書、雑誌を手に取ったり、人と音楽を語ったり、あとは、演奏家とか、音楽家とか、何かに憧れたり目標を持つとよいと思います。

 

 

今になって思うのですが、何でも出来る…と思うのは若いときの勢いであって、結構今出来ることを大切にしてゆくとよいのかもしれないと思います。

 

 

 

 

 


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com