真剣にピアノ楽譜ワークをすすめる

2018-04-18

楽しいピアノワークブックを仕上げていく。

昨日から少し寒くなり、気温差で風邪などひかぬようにしたいものです。

今月から、新しいお友達がオルガンピアノを始めました。まだレッスン2~3回目。

音をよんでみたり  ゆびばんごうを言ってみたり おぼえてみたり

いっしょうけんめいになぞってみたり  いみをいっしょにたしかめてみたり

はなしに耳を傾けてくれたあとは、いっしょうけんめい工夫をしてみてくれています。

今日は、ノートにしぶんきゅうふをかいて覚えてもらいました。すっごくはやくきれいにかけるようになったね

 

お返事も「は~いっ」と。

こちらも根気よく☆彡   一つずつ丁寧に、ゆっくりと...

 

楽しくやれればやれるほど、きっとよく身につく

 

ちょっと疲れたら一休み。

ママとにっこり…してから、今日のやって終えたところをいっしょにまとめてチェック

 

幼稚園も一年上がったばかりできっと毎日慣れるまで気疲れしているころだと思います。

これからしばらく、おぼえたかったおんぷをじっくり、たのしく覚えられるように工夫していきたいと思います。

 

最近楽器屋さんで面白い本を買いました。

通わせていただいている公開レッスン場で先生のおはなしにでてきたことが、説明してある本でした。

1項目、3分でわかる!というもの。なかなか知っているようで知らなかった面白い本です。

 

応援クリックをお願い致します。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

 

 

 

 

 

 


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com