ピアノレッスンの想いでと教室でのレッスン

2014-04-25

今日は、午前中珍しく渋谷に出かけました。

 

昔、この駅の30分以内のところでピアノのレッスンの先生がいて、小学校3年生~10年間お世話になりました  。

いい思い出を作っておいてもらうって大切です。  二度と来ない若い時。 帰りに、祖母

の家に寄ったりパンを買って帰ったりしたような記憶が・・・   親に感謝したいと思います。

 

ピアノってただただ楽しくやることも必要ですし、また努力をしながら、日々目標に邁進することも必要です。っとふと思いました。

夕方は、生徒さんがそれぞれやってきて下さって、ウォーミングアップ(バーナム)、ハノン、曲、ブルグミュラー、

小品などなど   レッスンいたしました。

 

それぞれの足りないところ~譜読みだったり…リズム感だったり。。。  イメージだったり・・・・を一緒に考えて

作りなおしてみました。   6月の本番へ・・・・先生もさらわなくては!!と焦っています。一日の練習時間を考えたり、

内容に策略(さらう計画)を盛り込んだり、いい練習を試みる工夫をしないといけないな~と。

 

さらに、バイオリンとピアノの室内楽で合わせもするので、その日にちまでの計算をして仕上げなくては、と思います。

 

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com