ピアノ室内楽を楽しもう♪~ ♪~

2014-06-30

先日の発表会も終わり~次のシーズンを迎える。

 

7月の終わりには、子供のための夏休み室内楽体験レッスンがあり、室内楽に力を入れていきたいと思います。

 

9月の発表会でも室内楽をたくさん取り入れたいと思っています。 楽しい練習ができるように、工夫して気を使っていきたいと思います。

 

本当は、 7月に大人のための室内楽の募集もあり、是非これから大人の方も室内楽をしていけるといいなぁ~と思います。

 

ソロと室内楽の違いをまとめてみますと~(笑)                                         025077s_R

.もう一人の人の、メロディー、ハーモニ―、リズムが一緒に演奏されるのでそれを勉強できる。

(2倍の譜面の量だが、いっぺんで一つの音楽を作るわけである。作りが甘いと、あま~い仕上がりとなる。一緒によい仕上がりを目指そう!!)

.呼吸、フレーズの歌い方、間の取り方~と一人ではない、共演者との演奏中のを責任をもって勉強し、その一瞬一瞬を楽しめる。

(ぴったりとした呼吸になったら~はずしてはもったいない!!)

.一人舞台と違って、ずっと相手に対する気(責任感)を持ちつづけるようにすること。を勉強できる。

(どの瞬間でも一人になってはいけないのだよ!!)

 

まずは実践あるのみです!!わからなかったら…分かる人に聞けばよい。わかる人に教わればいいのです。

 

必ず、ソロにプラスになりますから♡   楽しも~~う

 

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

にほんブログ村


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 松田かおりピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com